子供の水泳上達への道

スポンサード リンク

スイミングに通うのはいつからがいいの?

 

スイミングに通い始める、水泳をはじめる時期は、人それぞれですが一番多いのが、
「3歳〜」と「小学1年〜」が多いですね。

 

 

子供の身体能力の成長のためには、お勧めは「3歳〜」です。

 

 

昔のスイミングは3歳〜しか入会できませんでしたが、
最近のスイミングは2歳〜とか2歳半〜の入会をとっているスイミングは
増えてきました。

 

 

小学1年生からスイミングを始めても、4泳法をマスターするのに
それほど時間はかかりませんので、ご安心下さい。

 

 

しかし、3歳〜スイミングを始めている子供よりスタートが遅い分
最初は同じ学年のお友達より必ず級が下になる場合があります。

 

 

3歳〜スイミングに通っているお子様は早ければすでに4泳法をマスターしている場合が
ありますし、小学1年生でも水に顔を付けれない子供もいます。

 

 

それが、原因でスイミングに行きたがらない小学1年生も
実際にはいる事を覚えておいて下さい。

 

 

もし、子供を水泳選手にしたい!水泳の大会に出場して欲しい!
と思うのでしたら、3歳〜がお勧めです。

 

 

水泳選手にする・しない関係なく、水泳は全身運動ですし
心肺機能を高めるには良い運動です。
他のスポーツに比べてバランスよく筋肉もつきますし、柔軟性もつきます。
また、怪我が少ないスポーツでもあります。

 

 

喘息の子供にはプールに入るだけでも肺を水圧で圧迫しますので、
改善にもつながります。

スポンサード リンク